わきがクリームの効果的な使い方・塗り方|わきがクリームで体臭、加齢臭を全力ブロック!わきがの原因、改善情報サイト。

もう悩まない!わきが対策アカデミー

トップページ > わきが対策徹底研究 > わきが辞典 > わきがクリームの効果的な使い方・塗り方

わきがクリームの効果的な使い方・塗り方

わきがクリームの効果的な使い方・塗り方

わきがクリームをただ塗れば、わきがの臭いが気にならなくなる!と思っていませんか?いざ使ってみたらあまり効果が感じられない・・・(涙)なんて経験をしたことがある人もいると思います。

そのような人の特徴として・・・
「わきがクリームは効果があるって書いてあったけど、全然聞かなかった!あれは嘘なの?」
「私にはこのわきがクリームは合わなかった! 」
「もしかして、私のわきがの臭いが強すぎて効かないとかなぁ?」
など、ネガティブな発言をしていると思います。
はっきり言います!それは間違えです!わきがクリームが効果がないわけでも、ましてやあなたのわきがの臭いが強すぎるわけでもありません!

わきがクリームはただ塗れば良いわけではなく、塗り方のコツというものがあるんです。効果的な塗り方をしないと、あまり効き目を感じられないこともあるんですよ。

わきがクリームの効果的な3つの塗り方

わきがクリームの効果的な3つの塗り方

まず基本的なことですが、わき毛は剃っておきましょう。

女性はわき毛処理をしている人は多いですが、男性はそのままの人もいると思います。わき毛があると雑菌が繁殖しやすくなってしまうので、わき毛はちゃんと剃っておくことが大事です。

1日に何回も塗り直すこと

1日に何回も塗り直すこと

1日に1回でOK!と書いてあるわきがクリームもあります。最初のうちは1日に何回も塗り直した方が効果は感じやすいという書き込みをよく見かけます。朝塗るのは基本ですが、その後何回か塗り直した方が臭いを抑えてくれるんです。

人によってはわきがの臭いの強さが違うので、塗り直す回数は人によって違います。個人差はあります。ただ、基本的には1日に2~3回くらいは塗り直した方が効果を感じやすいと思います。

臭いが発生する前に塗り直しておくことで、臭いの発生は抑えやすくなるので、必ず何回か塗り直してみてください。

重要なポイントは、「1日1回で良いと書いてあっても、使い始めは1日に数回塗り直した方が効果的」ってことです。使い続けるうちに、次第に1日1回でも効果を感じやすくなっていくと思います。

脇汗を拭いてから塗ること

脇汗を拭いてから塗ること

脇の下の汗をふかずにそのままただ塗るだけ・・・なんて人も多いのではないでしょうか?

菌や汗が脇についた状態でわきがクリームを塗っても、効果はありません!むしろ余計に臭くなってしまうこともあるので、絶対にNGです。

脇の下の汗をしっかりと拭きとってからわきがクリームを塗ると、かなり臭いを抑えることが出来ます。その方が効果の持続時間も長くなるので、湿ったタオルやウェットティッシュなどで脇の汗をしっかりと拭きとってから塗りこみましょう。

脇の下の汗を濡れたもので拭きとり、その後脇の肌をいったん乾燥させてから塗るのがポイントです。

夜寝る前にも塗ること

夜寝る前にも塗ること

就寝中には雑菌が繁殖してしまうため、寝る前にわきがクリームを塗ることはとても大事です。菌が繁殖する前、つまりお風呂上がりの清潔な状態の肌に塗ることが最も効果が高いんです。

汗や菌・皮脂や汚れなどが何もないお風呂上がりの脇の下に塗りこむと、菌や汗はしっかりと抑制されます。タオルで脇の下の水分を優しく拭き取ってから、わきがクリームをしっかりと塗りこみましょう。

いかがでしたか?
いままで、間違ったわきがクリームの使用方法をしていた方はぜひ試してみてください。効果があまり感じられなかった方やもう、わきがクリームを諦めて手術しようかなぁと考えていた方はもう一度わきがクリームを試してみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています

口コミ募集!!

↑ページトップに戻る